リペア 革財布

革財布:角擦れ・色剥げ補修

仕入れたお財布、結構角擦れがあったんだけど、キレイになりますか?
大丈夫ですよ♪簡単にキレイにできます!
アシュリー

こんにちは!

中古ブランドリペアせどらーのアシュリーです。

中古ブランドを仕入れていると、どうしても角擦れや色剥げがありますよね。

今日はそんな色剥げを簡単に補修して商品価値をUPさせちゃう方法をお伝えしていきます(^^)

当スクールでは必ずプロ資材を使います。

 

準備するもの

今回は、すでにクリーニングは終了したものとして話を進めていきます。

クリーニングについては以下の記事を参考にしてください。

革財布クリーニング

続きを見る

 

  • 革専用カラー剤(プロ資材)
  • 下地剤2種類(プロ資材)
  • 塗布用刷毛
  • 仕上げ剤(プロ資材)

 

リペア工程

(1)革専用カラー剤で色を作る

もともとの色を再現するため、カラー剤を混ぜて色を作っていきます。(調色作業)

 

(2)下地剤を入れて調整

色が出来上がったら下地剤などを追加して密着度、艶感などを調整していきます。

 

(3)塗布用刷毛で塗っていく

刷毛で擦れや色剥げがある部分に調整した溶剤を塗布していきます。

 

(4)仕上げ剤で仕上げる

最後は、仕上げ剤を吹き付けて色落ちを防止します。

 

(5)完成♪♪

たった4ステップで擦れ擦れのお財布もキレイにできちゃいます!!!

  

 

まとめ

プロ資材を使いますので、一見「難しいのでは?」と思うかもしれませんが、正しい使い方さえ覚えれば誰でも上手くリペアできるようになります。

挑戦してみたい方は、ぜひお問い合わせくださいね♪一緒に学んでいきましょう。

 

「もっと詳しいリペア方法が知りたい」

「破れや切れがある場合はどうするの?」

「どこまでだったら初心者でもリペア可能なの?」

など詳しいことを知りたいという方は、お気軽にアシュリー公式LINE@へ登録してくださいね♪

アシュリー公式LINE@

 

 

-リペア, 革財布

Copyright© アシュリーのブランドリペア , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.